意外なトラブル

昨日、先日入居した方から電気が消えないという連絡が入ったのでどうしましょうか?という電話が管理会社さんからありました。

たまたま、すぐ近くにいたので、どんな状況か確認してきますと伝えて現場に行きました。

この方は2/3に入ったばかりでしたが、先日の雪で入った初日から給湯器が使えず、迷惑をおかけしたばかりだったのです。

現地に行くと、確かに電灯がつきっぱなし。

数日前からこうなったとのことで、ばらして状況を確認しました。

当然ながらブレーカーを落とすと消えます。

スイッチから電線を抜き、手で線を付けたり離したりすると、電気が消えます。

ということはスイッチの故障です。

こちらは電気工事士の資格がいる作業になりますので、資格のない方はやらないでくださいね~。

こんなものが壊れるなんて、いままで自宅でも物件でも一度もありませんでした。

そのまま、近くのホームセンターに行って、スイッチを購入。現地にもどり交換して無事、完了しました。

金額たったの150円。

まさかの故障でしたが、入居者の方は迅速な対応にとても喜んでくれました。

とりあえず、良かったです。

家でばらしたら、可動式の接点部がなぜかずれて外れていました。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
金を使わず頭を使え!ー被害者にならないために大切なことー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。