とりあえず買い付け

昨日まで調査してきた物件ですが、そのうちの一つに買い付けを入れることにしました。

ただ、かなりの指値をいれないとならないので、どうなるかわかりません。

安くなる要素はそろっているので、あとは売主さんがどう考えるかだと思います。

まあ、絶対に売れない値付けをしていることは間違いないのですが、現実的な値段を持っていった場合はやはりショックを受けると思います。

その後はどういう話になるのかわかりません。

もう少しならと交渉に乗るのか、そんな値段なら売らないと突っぱねるか。

そのあたりは物件に対する思い入れなどもありますから、私にはわかりません。

ただ、物件は人に貸すには相当な手をいれないとだめであり、それは持ち主の愛着にかかわらず、こちらとしては現実ラインで話をするしかありません。

これがだめなら、次の候補も決まっているので、そちらとの価格交渉に移りたいと思います。

 

帰るときに久しぶりに大学時代の同期と会いました。

久しぶりに一緒に大学を散歩してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いろいろ積もる話もあり、懐かしかったです。

 

 

 


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
今年の不動産はどうなるか? 私は幸せな人生を目指したい!

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。
大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。

障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。