リノベーション シェアハウス見学

昨日はよしゆきさんのシークレットシェアハウス見学会&懇親会に参加しました。

ちょっと飲み過ぎでリビングの床で死んだように寝てました。今朝は二日酔いです。

場所は中央線の某人気駅。

歩いて15分くらいなので、ちょっとシェアハウスとしては遠い。

そのため、圧倒的に差別化したものを造ろうという考えで今回のシェアハウスプロジェクトはスタートしたそうです。

さすがに、中は格好いい。共有部を徹底的にお金をかけて、居室はノーマル。

このあたり、コストと格好良さのバランスをうまくとっていました。

まずは玄関。

かべの英字新聞は一枚一枚のりで貼っていました。たぶん雰囲気的にやぶれても格好いいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは最高に格好いいキッチン。

鉄でフレームをつくり、合板を天板にしてあとは穴開けて、シンクとコンロをはめただけ。

重厚感があり、本当に良かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA黒のかべは黒板塗料。

 

私も一度使ってみようと思います。

壁は解体したRCにペンキを塗っただけ。家具や小物などセンスばっちりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA床はフロアタイルでアンティーク感がとても素敵です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイニングテーブルも格好いいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

洗濯機置き場。 こちらの床も壁もなかなかです。

ただ、ドアがないので、騒音の問題は発生すると思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗面周りも金属フレームで自作。

ライトも含めて本当におしゃれです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗面の配管も露出ですが、黒のテーピング処理で全然いけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

個室は普通に広く、個人的にはロフトベッドにしない方が良かったと思います。

やっばり使いにくいし、ソファ代わりに座ったり、ゴロンとできないし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは室内の洗濯もの干し場。

クリーニング店の廃材のようです。これも全体の雰囲気に合っています。うちのはこういうタイプじゃなかったので、廃業時そのまま捨てました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リノベ費用は2000万以上。

ぱっと見はもっと高そうですが、友人などの力を借りてかなり安く作っていると思います。

気になったのは、全体的に防音関係。うちのシェアハウスでも年中もめごとになるのですが、このあたりはもう少しきちんとした方が良かったと思います。

ただ、古い建物の良さを生かして、非常に素敵な物件でした。

よしゆきさんありがとうございました。

 


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
人生の終わりの準備は十分ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。