工事ぎりぎり間に合った

土曜日は室内洗濯機置き場をつくるために、水道業者さんに給水排水の接続工事をしてもらいました。

鉄管を切って工事をしないといけないので、DIYではなかなか面倒です。

とりあえず、二階の部屋は適当に床をあけて、給水と配水管をさがして、工事をお願いしました。

さすがに専門家です。一日かかるのかなと思っていたら、あっという間に終了してました。

before給水管

after給水管

before配水管

after配水管

 

空けた床をふさぎ

元のクッションフロアを貼り直し。

玄関を上がったところもやり直しましたが、こちらはハリーのフロアタイルがロット差で色とサイズが微妙に違います。ちょっと目立つのが気になります。

 

 

まあ、安い部屋だから、このあたりは妥協です。

水道もきちんとつけて完成です。

とりあえず、日曜日の入居には間に合いました。

残りの部屋も決まって欲しいですね。

 


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。