大失敗!! 換気扇交換

先日、満室になった築古の物件の入居者さんより、換気扇が動かないとの連絡が入りました。

古い物件で、家賃も安いので、動かなかったトイレの換気扇やエアコンなどは交換しましたが、動くものはそのまま利用していました。

入居までに時間があったので、入る前に電気やエアコンのチェックはしましたが、換気扇のチェックを忘れていました。

そういう部屋に限って、動かないんですよね。

もちろん、春先は問題なく動いていたのですが、入居までに随分と時間が経っていたので、その間にうごかなくなってしまったようです。

一度手で回すと動くのですが、いつトラブルが起きても仕方ないです。

たった数千円の部品を交換しておかなかったので、入居後に時間調整して、ガスレンジなどがおかれたあとに工事することになってしまいました。

何もないときの工事と入居後の工事は手間が違いますね。

すぐに楽天で購入し、入居者さんとの時間調整をして昨日交換しました。

さらにこんな時に、換気扇を止めているビスが超固く、なかなか外れません。

さらに、台風一過でいきなり暑い。

なんとか、45分近くもかかって交換できました。

v-IMG_8818.jpg

この手の消耗品はトラブル前に変えておかないと本当に大変でした。

予防が大事と自分ではずっと思っていたのですが、できていなかったことを反省してます。

もちろん、その他の部屋はすぐに交換しておきました。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。