タイ不動産の引き渡しの準備

ドバイ三日目です。

ドバイと言えばバージ・カリファ
IMG_8719.jpg

世界一美しい内装のスターバックス
IMG_8580.jpg

無情にもラマダンのため休業。涙。
IMG_8576.jpg

ということで、灼熱のドバイから、あと、二泊したら最後の寄港地タイに移動します。

タイは到着したその日から、不動産関係の仕事がたくさん入っています。

まず、以前購入した物件の登記が完了したので、権利書の受け取り。

それと、家具・家電の手配をお願いしていたので、そのチェック。

今回は、そのまましばらく滞在して、不具合の確認を行います。

旅の間に、タイの業者さんとは頻繁にメールのやり取りをやって、確実に到着日に間に合うように手配したつもりです。

少なくともエアコン・給湯器・ベッドがなければ生きて行けません。

キッチンや洗濯機・冷蔵庫もできれば、欲しいのでそのあたりも何度も連絡とりました。

滞在して問題がなければ、そのまま賃貸に出す予定です。

駅からもそこそこ近いし、地元民から人気の場所なので、すぐに決まると思います。

それ以外にも、残代金の支払いや精算。

さらに新規物件の見学などが入っています。

タイでは、他の日本人の不動産投資家とも合流する予定です。

長い旅の疲れを癒すために、毎日2時間のタイマッサージは必ず行き、ビールもがっちり飲んで、ドバイの暑さで疲労した体を休めたいと思います。

日本帰国まで、あと2週間です。

 


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。