銀行への確定申告説明

仕事も少し落ち着いてきたので、銀行へ個人の確定申告の結果と、内容説明を行っています。

3年ほど前に個人所有の大型物件を売却してから、個人はそれ以外の物件の償却がおおきくて、昨年が大幅赤字。

今年はほぼイーブンになったものの、昨年度の累損があるため、トータルでは赤字です。

しかしながら、償却分を考慮したキャッシュフローは大幅な黒字なので、そのあたりをきちんと説明してきました。

また、昨年も個人で物件を増やしたのと、クリーニング業を個人事業主で始めていること、さらに今年の中から太陽光発電をはじめることで、今年度から累損を一掃して、黒字化する予定であることを説明してきました。

まあ、法人は大幅に黒字なので、銀行さんとしてはあまりというか全然気にしていませんでしたけど。

でも、現状や見通しをきちんと説明することは大事ですし、今後の融資につながる行動だと思っています。

と説明した翌日、私のターゲットとしている立地の良い場所で新築案件の紹介を受けました。

即座に、数字をはじいて、そのあしで銀行に。

昨日、いろいろ話しておいた後だったので、話はスムーズにいきました。

数日で可能性を検討してくれることになりました。

ちょっと金額が大きいので、どうなるかはわかりません。

まあ、あといくつかの銀行には持っていきますけど。

大幅下落です。
今年も応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
サラリーマンを辞めて良かった!!人生を変えた選択


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
人生の終わりの準備は十分ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。