上級会員を目指す-JAL編-(1)

本日より、JALの上級会員 JAL Global Club 略してJGC についてお話します。

私はもともとANAのsuper flyersでしたが、いろいろなところに行くときに、いつもANAかスターアライアンス系で行ける訳ではありません。

どうしても、日程があわなかったり、席が取れない場合にはJALなどのワンワールド系に乗ることもあります。

ANAなどのスターアライアンス系に乗るときは、常にファーストレーンですぐに入国できたり、荷物は最初にでてきたり、どんな時期でも空港で並ぶということはなくなります。

そして、ラウンジでビールを飲んでゆっくり出発を待つ。

もうこれになれてしまったんですね。

しかし、旅行に出かけるときにANAかJALどちらの便になるかわからないツアーを利用するときがあり、運よくANAになればいいのですが、JALになるといきなりこれらのサービスがうけられなくなるんですよね。

そうなると、もう旅行が最初からがっかりするところから始まります。

それなら、JALも取ってしまえというのが私がJALも上級会員になった理由です。

しかし、ANAと同じようにやろうとしてもJALはルールが違います。

そのルールをよく調べた上で、効率よく取りましょう。

このあたりは次回より話します。

ただ、陸マイラーの場合は、おすすめはANAです。

JALカードはたとえプラチナカードを持っても、マイルが1.5倍になるとか2倍になることがありません。

フライトでは様々な特典がありますが、ショッピングでは普通にしかたまらないのです。

そのため、私はメインはあくまでANAでJALカードはANA系のカードが使えない店でのみ利用することにしています。

ANAでも普通カードしか持たない人はJALカードでも同じです。

そうなると、個人的にはJALカードのほうがお勧めです。

この辺の理由はまた後日。

それでは。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
人生の終わりの準備は十分ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。