新築の内装

あいかわらず、多忙です。

先日無事、内装のオーナーチェックも終わり、あとは完成引渡しを待つばかりです。
一部残工事は残りますが、月末には決済いします。

今回は、図面上の工夫が最大のポイントなんですが、なかなかブログでは上手く話せません。
如何に狭い部屋で無駄をなくして、1LDKをつくるかということがポイントでした。

最低の広さの部屋は27平米ですが、自分で言うのもなんですが、とてもその狭さを感じない部屋を作ることができたと思います。
もともとはすべて1Kのプランをすべて1LDKに書き換えました。
これを作り上げるのが一月ぐらい頭悩ましました。

それでも1Kと1LDKでは同じ広さでも取れる家賃が1万円くらい違います。
ここは大事なポイントだと思います。

あと、前回お見せできなかった違うパターンの部屋をご紹介します。
s-IMG_1878.jpg

s-IMG_1895.jpg

お風呂はサーモ水栓・追い炊き・浴室乾燥機・カラーパネルとフルスペックです。
s-IMG_1888.jpg

キッチンも150cm 二口ガスコンロ 人工大理石とこちらもフルスペックです。
s-IMG_1917.jpg

やっと募集もできるようになり、5組の内見が入り、2組の申し込みいただきました。

9-11万ぐらいの部屋ですが、なんとか順調に滑り出したようです。

早く満室にしたいですね。

応援よろしくお願いします。
    

健美家コラム更新しました。最新の私の建美家コラムは 
こちら


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。