長期滞納者との攻防

ただいま一人だけ長期滞納者がいます。

毎月毎月、入金がなく、胃が痛みます。

この物件、たまたま自主管理になっているのですが、入居を決めてくれた業者さんとともにいろいろ対応しています。

当初から業者さん経由でお話をしてもらっていて、なんとか返す意思はあるとのことでいろいろ放置していましたが、なかなかうまくいきません。

とりあえず、たまたま物件で会ったときに、わたしからもきちんと話をして、その場で一月分もらいました。

話をする限り、きちんと払うという意思はありますが、少し頭が??という感じはありました。

先月も月末に忘れないように、口座番号と振込のお願いというものを入れておいたのですが、あっさりスルーされました。

法的な手段をとるために、再度、不動産会社さんと話し合い、再度、電話してもらったところ、1.5ヶ月分の入金がやっとありました。

毎月、1.5ヶ月ずつ滞納解消まで支払うことで合意しているのですが、これに関して、再度、今度遅れたら、法的処置をとることを最終通告として入居者に説明してもらうことにしました。

ちょっと滞納させすぎました。反省です。

でも、職場もわかっているので、絶対に回収します。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。