新築物件の仕様打ち合わせ

本日は、新築RCの仕様打ち合わせをしてきました。

今回の新築はモダンアパートメントさんにお願いしています。

足の怪我がひどいので、妻からは車で行くように強く言われて、車で行ってきました。

会社の前にパーキングがあって停められてラッキーでしたが、建物はあまりに病人・年寄に厳しい。

4階の打ち合わせスペースまで、階段で行くしかありません。エレベーターがありません。

あまりの苦痛でしたが、なんとか打ち合わせ開始です。

今回は、前回までいろいろ検討していた外装と内装設備の仕様決めです。

内装は前回、完成物件で確認してだいたい決めていました。

当初はヨーロピアン調で行きたかったのですが、残念ながらコストを優先せざるを得ませんでした。

内装は白を基調とした新建材なので、最近の普通な感じになると思います。

外観と間取りはそれなりに格好良くはなると思うので、今回はその辺でまとめたいと思います。

場所も交通量の多い道路沿いですので、少しダークめにすることにしました。

s-IMG_0393.jpg

クロスなどはもう少しあとに決めますが、それ以外はほぼ確定しました。

物件は、現在3層の床まで来ているので、上棟は7月中旬になると思います。

道路使用許可が土日しか出ないらしく、コンクリートが土日しか打ち込めないようです。

8月末の前倒しの完成を目指していましたが、どうも9月の中旬に予定通り完成ということになりそうです。

応援よろしくお願いします。
    

興味のある方はぜひ読んでください。
自己資本比率の強化のための具体策


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。