ハワイ物件の融資 赤信号

前回も書きましたが、散々融資審査が遅れていてかなりピンチになっています。

もう、今日の時点で書類が届きませんので、融資が遅れたことによる契約の延期を申し出ようとしていました。

しかしながら、昨日、突然、来週の月曜日までに融資の確定がなければ、売主が契約を解約すると通達してきました。

正直、困っています。

もちろん、書類はすべてきちんと出してあるし、ローンオフィサーとエージェントもいろいろ動いてくれているみたいなのですが、何故、融資の審査が進まないのかわかりません。

とりあえず、来週の月曜日に直接銀行に行ってもらって、何とかめどがつくように話をしてもらいます。

現時点では売主側もいつ決済できるかわからない状態になっているので、非常に困っていることと思います。

私も、このまま流れてしまうと、莫大な損害が発生してしまいます。

なんとか、月曜日に大きな進展があることを祈りたいと思います。

私も、ハワイ行きの航空券はとっているし、宿泊は購入物件に泊まる予定ですから、数日の遅れならいいですが、2週間とか遅れてしまうと、渡ハを中止しないとなりません。

もしくは、ぎりぎり間に合わせるためにサインをしに早めにハワイにいくとか。来週はちょっといろいろありそうです。

応援よろしくお願いします。
    

興味のある方はぜひ読んでください。
自己資本比率の強化のための具体策


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。