バストイレ分離工事

このところ、順調に入居がすすんでいた3点セットのマンションですが、同時にバストイレ分離工事の手配もしていました。

頼んだのは12月半ば、しかし、消費税前の駆け込み需要で2月末になると連絡を受けていました。

キャンセルは二週間前まで。

そのため、それまではいろいろ作戦を立てて募集活動をしていました。

それによって2/4は埋まり、あと二室になりました。

昨日、電話があり、工事可能日が二月中にはやまったとのことでした。

そのため、メールで管理会社さんに連絡し、今の条件のままか、家賃を7000円ほどあげて分離したらいいか再度相談しましたが、結局、分離した方が絶対にいいだろうということになりました。

工事日は決まっているので、今週末の土日まで今のまま募集し、月曜日に埋まっていなければ工事を確定させ、募集を変更することにしました。

募集活動と工事に二週間ぐらいのタイムラグがでてしまいますが、そこは過去の工事の写真などで対応してもらう予定です。

いろいろメールなどでやり取りしていますが、なんとか旅行中も対応可能なので助かっています。

この辺どんなことをやっているかは最新の建美家コラムにも書きましたので、是非こちらもご参照ください。

海外からの不動産運営

応援よろしくお願いします。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。