任売物件調査終了

本日、任意売却物件の内覧に行って来ました。

スペック上はもともとすごくいいと思っていましたが、任意売却は内装がダメな場合が多く、修理費に莫大なお金がかかります。

その費用を調べるのが目的でした。

4つの部屋を見ましたが、あきらかに汚く使われているので、随分汚かったですが、設備はものすごく新しいものでした。

かなりの金額をかけて、修繕した模様で、残りはセルフリフォームで事足りそうな感じです。

ちょうど任売の窓口の方も来ていて、表示価格よりどの程度いけそうか確認することもできました。

前回の任売と同じような感じで、それなりに判子代のリミットがわかりました。

それをベースで考えるとかなりの高利回り。

詳細もう少し調べますが、この物件は 買い です。

しかし、融資を使わないと買えない金額。

早速、明日資料を揃えて、銀行に持って行きたいと思います。

また激落ち中。応援よろしくお願いします。
    

最新の健美家コラムは不動産経営で最も重要な税金の話を書いています。こちらも是非読んでみてください。 
法人化のメリット-生命保険の有効利用-


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。