棚の取り付け

本日は、大型犬部屋の最後のリフォーム。

ここはもともとちょっと狭いため、クローゼットを取り付けていなかった。

そのため、建てた時にオープンの洋服かけを取り付けるつもりだったが、その間もなくすぐに埋まってしまったので、そのままにしておいた。

今回は、せっかくなので少しでも使いやすくなるように、IKEAの棚をとりつけた。

取付前

取付後

IKEAの製品は幅がなかなか日本の建物の柱ピッチと合わないので、事前に柱のピッチをこのような

壁内センサーで測って、事前にその位置に別の取付穴を開けておいた。

そこに長さ90mmの木ねじを打ち込み、しっかりとはしらに食い込ませるとほとんど問題なく設置できる。

洋服を掛けたりするので、かなりきっちりと取り付けておいた。

これで多少は便利になったと思う。

後は、水周り関係(台所・洗濯機置き場・浴室)のトラップの水がなくなってそうだったので、そこに水を補給。

これで、入居者が入ったときに変なにおいがしないと思う。

今日の作業はこれで完了。

その後はいつもどおり高級寿司店へ。

これも楽しみの一つですね。

帰宅後は懸念だった確定申告の計算見直し。

本日やっとすべての数値があった。

あとは、領収書とのチェックとミスがないかの確認。

今年はかなり速いペースでいけそうな感じである。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: acf7ef943fdeb3cbfed8dd0d8f584731
    さすがリフォームの達人大家さん!
    大工道具もたくさん必要になりますね。

    まさしくプロ顔負け!

  • SECRET: 0
    PASS: acf7ef943fdeb3cbfed8dd0d8f584731
    中島@山口さん
    ありがとうございます。
    下地を見つけるのが大変なのと、穴をあけるときに勇気が必要です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。