やっと融資が

新築の土地の契約がまだできていない。

売主がローン流れをものすごく嫌っていて、融資の内諾が確実に得られないと契約しないと言っている。

そのため、銀行に融資の審査依頼をしてかれこれ3週間。

本日Y銀行より、やっとなんとか評価会社の評価結果が出て、支店でもすべてのシミュレーション結果から問題なしとの結果が出たので、本店に資料を送るとの連絡が来た。

今回の融資希望額は4300万。

それに対して、一応土地+建物の積算評価は4100万とのことだった。

ちょっと厳しい。土地評価は固定資産税評価額より低い。。。

当初の簡易評価では5000万ぐらいはでそうと言われていたが、やはりそんなにあまくはなかった。

ただ、足りない200万は特に問題ないので、満額出せるとのこと。

ローン期間は22-25年ということで申し込んでいたが、木造新築は30年まで可能ですがどうしますと言われた。

とりあえず、それほど長くするつもりもないので、22年でいいかとも思っている。この辺はそのうち決める。

金利はS銀行との戦いとなる予定で、どんなものか彼らも気にしている。

とりあえず、Y銀行は回りの何人かが借りていて、5年固定2.4%が基本ライン。

ただし、それから日銀政策金利は0.2%下がっている。

S銀行の融資情報も何人かから聞いてあり、10年固定2.5%、2年固定1.9%という融資実績を伝えておいた。

金額と融資期間はすべて希望通りなので、あとは金利がいくらになるかである。

5年2%前半ぐらいが希望だが、どうなるのでしょうか。

物件の利回りを0.5%上げるのはかなり大変なので、なんとか金利を少しでも下げられれば、収益性はさらに高くなると思う。

今回の目標は物件利回り-金利>10%が目標。

また、結果が出たら、報告します。

だいぶ落ちました。応援クリックおねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

<お勧め教材>
融資は不動産投資を進める上でもっとも重要です。
これには元銀行員の融資担当だった方に聞いてしまいましょう。
なお、このブログより購入していただいた方には、現在有償での配布を検討している私の「銀行提出資料 3点セットのフォーマット」をもれなく差し上げます。

これは私が実際に融資を受けながら改良し続けたものです
なお、この特典は購入時にダウンロードできる特典入手方法に従って、フォーム入力してください。連絡来次第、私の方からメール送付します。

こちらから —> アパートローン必勝マニュアル


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: acf7ef943fdeb3cbfed8dd0d8f584731
    あかちゃんさん、
    着々と進んできましたね。

    >今回の目標は物件利回り-金利>10%が目標

    スゴイ!
    よい融資条件がひけますように♪

  • SECRET: 0
    PASS: acf7ef943fdeb3cbfed8dd0d8f584731
    zubooさん
    ありがとうございます。
    まだ不確定要素がいろいろありますが、一応進んでいます。
    何か進展ありましたら、また報告しますね。

  • SECRET: 1
    PASS: ea3eb88c94718bc3bfcc27f7855507f0
    あかちゃんさん、
    こんばんは。

    先日、CFネッツのクマさんのセミナーで、堂本さんに
    紹介いただいた中村です。

    前にブログに書かれていた、自販機の業者さんを
    ご紹介いただけなかと思い、書き込みしました。

    バルク購入した区分マンションの方で理事長をやってまして、
    審議項目の一つとして自販機の見直しをやっています。

    ブログにあった必要事項を書きます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。