融資金利

今回の新築アパートの融資金利がやっと確定した。

今回は固定を選択。

5年で2.6% 10年で3.1%とのことだったので、いろいろシミュレーション。

5年以内に金利が上がり、5-10年の間の平均金利が3.8%になるととんとん。

それ以下だと、5年固定が得。

金利は上がるのは間違いないが、現行より1%あがるとかなり中小企業は厳しくなる。

さらにサブプライムの影響はかなり大きく、来年は輸出企業がかなりダメージを受ける。

そうなると、どこまで金利が上がるか、わかりません。

今回は、とりあえず、5年固定にする。

5年後はかなりのキャッシュもあるので、金利が上がっていたら繰り上げ返済。

10年にするとその間、繰り上げ返済のペナルティが大きいので、繰上げはできない。

5年後には5億はいっているとおもうので、おそらくもう返済ばかりするだろう。

ということで、5年に決定。

長期の方がいいという意見も多々あると思いますが、もう決心しました。

さらに、最近ばたばたしていて今年の利益見通しをしていなかったのだが、やってみると、800万以上の黒字が出てしまっている。

やばいです。

早急に、仙台のアパートの塗装工事を決定し、年内に消化しないと。

あと、横浜でやりたかった電気工事も。

新築で忙しいのにさらに年内大騒ぎになりそうです。


暴落してます。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

     ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
破産事件の「免責についての意見申述」の結果は?

  2/3 九州大家の会でセミナーします。 今までの集大成をすべてお話しします。




2/10 沢さんのセミナーが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県横浜市生まれ。 大学院 電気工学専攻 修士課程修了後、メーカーにて研究・開発業務に携わる。 障害者の父を助けて早朝から夜中まで働きづくめの母からお金の大切さを学び、サラリーマンの傍ら、不動産投資・経営の勉強を始め、夜と土日は不動産経営に従事し、二足のわらじを履くサラリーマン大家となる。